キャパシティ 着席100(最大120)  スタンディング200   着席&スタンディング120〜150(80席+70立ち)
音響PAシステム  照明、映像機器 グランドピアノ ステージ、控室等充実した付帯設備
100インチ大形スクリーンでの映写や、PCを接続したプレゼンテーションも可能



 1日10時間プラン (10:00〜24:00内で)  
月〜木   ¥100,000(税別)
金・土・日祝・祝前日

¥150,000(税別)

1時間追加   ¥10,000(税別)

 半日6時間プラン (10:00〜24:00内で)  
月〜木   ¥80,000(税別)
金・土・日祝・祝前日

¥120,000(税別)


ワンドリンクオーダー制(1ドリンク500円税込)

*店側で準備するドリンクチケットを入場受付時に販売
*ワンドリンク無しの場合ドリンク保証金が必要(要相談)


*会場料金に音響機材、楽器、照明、各オペレーター含む。
*ピアノ、キーボードのみ別途使用料金と事前申込が必要。
*利用時間は搬入から撤収まで。


利用案内
10か月前より予約受付開始。
キャパシティ 着席100(最大120)  スタンディング200  着席+スタンディング120〜150(80席+70立ち)
仮予約前に公演概要の企画書提出の上、当社にて公演内容の検討をさせて頂きます。
審査通過後、仮予約が1週間可能です。
利用時間はスタッフ来店・搬入等の準備から、片付け・完全撤収までの時間です。
受付スタッフはご準備ください(店側で準備するドリンクチケット販売もお願いしています)
予定入場者40名以上からご予約承ります。
   
注:音楽イベント・演奏等での利用についての注意事項
基本的にジャンルは問いませんが、提出していただく企画書とあわせて、当店の音楽的コンセプトに適するか、主催者に円滑で適切なイベント運営が可能か審査があります。

音量が著しく大きなレベルの出力は設備的、環境的に不可能です。
(ハードコア・パンク・ヘビーメタル・ミクスチャー・ラウドロック・ノイズ・トランス等)

特に以下が予想される場合、ご予約をお断りいたします。
100名以上の来場者が同時ジャンピング、もしくは出演者がそれを誘発する恐れがある場合
 (クレームにより公演中止となります。)

・過激なステージパフォーマンスがあると予想される場合。
・その他危険行為 (モッシュ、ダイブ、物品の投げ込み等)があると予想される場合。
・定員以上の入場が予想される場合。

公演によっては当局の指導により入場者様にIDチェック(年齢確認)を行う場合があります。
出演組数(バンド)は設備上、4組以内でお願いします。弾き語りなどはこれに含まれません。
   
本予約後の確認事項
主催者は以下と利用規定を厳守し責任をもってイベントの進行と運営を行ってください。
受付(チケットもぎり、物販、ドリンクチケット販売)、司会、整列誘導、諸道具の搬入出、出演者ケアなどのスタッフはご利用者様の方で準備し、事故防止等、責任もって実施して下さい。
当方設備になんらかの障害、危害を加える恐れがあったり、スタッフの指示に従えない場合、公演を一時中断、もしくは中止させていただきます。
公演中止、または公演中の来場者、出演者による事故による補償責任、損害責任は会場側は一切負いません。
事前に危険行為(同時ジャンピング、モッシュ、ダイブ等)の禁止を来場者、出演者に周知して下さい。振動により階下の飲食店店内が危険な上、苦情による公演中止となります
スタンディング公演で前方に入場者が集中する恐れのある場合、荷重に耐えうる柵とステージ両サイドにスタッフを 配置して下さい
ROONS機材のピアノ、キーボード、プロジェクターを使用する場合は事前にお申込下さい。
ステージマネージャー、舞台監督、進行係等のスタッフを準備し、進行のオペレーションを行ってください
受付、入場前のお客様の列が2Fから3Fへのルームスの階段より出ないよう誘導して下さい。
店内に装飾をする場合、事前にお申し出下さい。  (天井、壁への張り紙や、ノリ、押しピン、釘打ちはお断りします。)
釣銭用の細かな現金や、ペン、はさみ、テープなどの必要な備品は、お客様で準備してください。
定員以上の入場はできません。(定員200名)入場制限をかける場合があります。
当日の利用時間変更、延長はできません。
PAオペレーターはPA会社に所属する方、コンサートPA専門の方に限らせていただきます。当店の設備に障害が起きた場合(スピーカーの破損等)それ相応の補償をご請求する場合があります。  
出演者用のドリンクに限り控室へ持込み可能です。
JASRAC(日本音楽著作権協会)九州支部へ楽曲利用申請を各自で行って下さい。

利用料金は、平成31年4月1日現在です。都合により改定する場合があります。




Copyright(c) 2002 SAITO-KIKAKU co.,Ltd All rights reserved.