AGUA E LUZ
日時 2002/9/7(sat) at ROOMS
open 20:30
ライブ LIVE:CUVAUCUVA&SAIGENJI
DJ :KENICHI TATEIWA(BASIS RECORDS)
   TOSHIYA UENO(RIVERS)
   JUN AKAHOSHI(INSPINFO)
チケット 前売り \3,500
当日  \4,000 (1ドリンク付き)

お問い合わせはこちら

Artist Profile  
CUVACUVA 三辺貴生(ミナベタカオ)による一人ユニット。
昨年4月にアルバム「STARS&WAVE」をリリース。
ポート・オブ・ノーツの畠山美由紀をゲストヴォーカルに迎えたこのアルバムは、音響経由のボサノヴァとも評され、イラスト中心のビジュアル、物語仕立てのアルバムはFPM田中知之氏、BEAMS RECORDS青野賢一氏に絶賛される。
リリース後、カフェ・アプレミディーなど東京、大阪のカフェでツアーを行い、大成功を収める。
今年4月に待望のセカンドアルバム「40 minutes as a day」をリリース。この2作目ではハウスやブレークビーツを採り入れたジェントルなトラックに、<宇宙における男と女の物語>というアルバム・コンセプトは、ロマンチックな彼自身のヴォーカルが一層クローズアップされる内容となっている。
甘く切ない彼の歌声を是非、生でお聴きください。

SAIGENJI

西元寺哲史(サイゲンジアキフミ)
中学時代からケーナを始め、ファルクローレと呼ばれるアンデス地方の民族音楽やブラジル音楽フラメンコなど、ラテン音楽に深く傾倒する。
現在、ギターとヴォーカルというシンプルなスタイルで東京、大阪を中心に精力的なライブ活動を展開中。昨年発売されたコンピレーションアルバム「TOKYO BOSSANOBA」では、キャロルキングのカヴァーを収録。全国各地のFM局でヘヴィープレイされ大きな話題となった。
色んなアーティストとコラボレーションも多く、アン・サリー、オレンジペコー、小西康陽、DJ MURO、ミーシャ、ムーミンなどと共演、レコーディングに参加。
また、秋には待望のソロアルバムを発表。ただいま。レコーディング中。
高揚感のある彼のヴォイスパフォーマンスは必見です。





Copyright(c) 2002 SAITO-KIKAKU co.,Ltd All rights reserved.